元KAT―TUNの田中聖の逮捕に一喝する!

投稿日:


芸能界などで逮捕されるとその話題性は大きく、テレビや新聞、SNSなどで一瞬にして広まります。

今の時代そんな事は分かりきっています。

しかし、なぜそれでも犯罪を犯してしまうんでしょうか。

自分からしてみればマジ馬鹿な事やってるなって思います。

今回の逮捕についても調べてみましたが、がっかりする事ばかりでした。

 

田中聖と言えば

田中聖(たなか こうき)さんは1985年11月5日生まれで、5人兄弟の次男。

2017-05-29 (1)

日本の歌手、タレント、俳優で、男性アイドルグループ・KAT-TUNの元メンバー。

元所属事務所はジャニーズ事務所。1998年にジャニーズ事務所に入っている。

2001年にKAT―TUNのメンバーに選ばれ、2006年にCDデビュー。

テレビドラマも『金田一少年の事件簿』『マイ☆ボスマイ☆ヒーロー』『エイジ』『ネバーランド』『天使が消えた街』『たったひとつの恋』など多数出演しています。

2013年にジャニーズ事務所と契約解除しています。

どうやら何度も違反行為があったらしいです。

その後もタレント活動を続けたいという事で、2014年に沖縄国際映画祭で久しぶりに姿を見せた。

同年10月1日には5人組バンド・INKTの一員としての活動を始めると発表した。

 

大麻取締法違反(所持)で現行犯逮捕

5月24日、東京渋谷区道玄坂の路上で午後6時50分現行犯逮捕。

ここがパトカーに止められた現場らしい。

2017-05-29

黒いワゴンで行動していたらしく、路地を曲がってきたパトカーに止められて素直止まったとのこと。

この辺りは路地が多い為、薬物の密売などに使われやすい場所。

今回の逮捕のその一部です。

本人は逃げたりせず、あっさり逮捕されたようです。

どうやらデビュー当時から薬物の噂はあったらしいです。

しかし、警察の取り調べでは『自分の物ではない』と容疑を否認しているそうです。

 

今後どうなるの?!

警察で取り調べを受け、家庭裁判所で裁判をします。

ほぼ間違いなく起訴されるので、留置所で2~3ヵ月生活する事になると思います。

そして最終的な裁判では執行猶予で出てくると思います。

その後芸能界活動への復帰ははっきり言って無理でしょう。

復帰したところで売れません。

地味な仕事をして地道に生活していく人生が待っていると思います。

一度派手な生活をしてしまったらなかなか普通の生活に戻すのは大変だと思います。

しかし、留置所で地味な生活をすることにより、普通の生活には戻りやすいと思います。

また、逮捕された時の話題は大きいですが、出所したときの話題はそこまで大きくないでしょう。

みんなそこまで興味がないんでしょうね。

 

もし、自分が田中聖の立場だったら

こうなってしまった以上、塀の中で大人しく反省します。

自分が辛い思いをするだけではなく、シャバにいる家族はもっと辛い思いをします。

弟で俳優の田中彪(ひょうが)が26日、自分のツイッターで謝罪のツイートをしています。

弟もかなりの被害者です・・・

とりあえず出所したらしばらく大人しく、真面目に生活します。

そして更生したなって世間が思ったタイミングで本を出します。

題名は『田中聖の失敗の原因~転落から復活を目指し~』なんて良いと思います。

 

まとめ

突然の逮捕という声もありますが、薬物にかかわっていたらいつだってその可能性はあります。

デビュー当時から薬物の噂があったくらいなら、むしろ今回の逮捕は遅いぐらい。

今までよく逮捕されなかったなって思います。

問題児という声もあるぐらいの人なんで一度逮捕されていた方が良いのかも知れません。

ただ、薬物に依存しているようだったらまた同じことを繰り返す可能性は高いと思います。

出所後の環境が大事になります。

塀の中でホリエモンの『ゼロ』を読んで、反省してほしいと思います。

逮捕された人や、何か失敗した人にはオススメの本です。

ほとんどの人は一気に大きくしようと掛け算をしたがる。

しかし、『0』にどんな大きな数字をかけても『0』にしかなりません。

かけるのではなく、『1』を足していく。

自分も少年院を経験した事があるので、この本を読みました。

 

-仕事・雑学

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.