少年院のイベント

投稿日:

少年院にイベントってあるの?!

多摩少年院にはイベント事(行事)がありました。

学校にある行事の様な感じです。

行事の為に事前に練習しますし、取り組み方はガチです。

基本的に寮対抗戦みたいな感じです。

イベント事は運動系、文科系で分かれてあります。

 

運動系イベント

 

運動会

9月にありました。

リレーや綱引きなど寮対抗で行います。

事前の練習はかなりガチでやります。

タバコを吸っていた体で走るのは辛かったですが、

みんなで協力、共感する感じはとても良い気分でした。

スクリーンショット (224)

こういった感情を抱かせるのも更生する目的だと思います。

運動会はかなり大きな行事で、親も見に来ることが出来ます。

 

サッカー大会

冬に行い、寮対抗戦でした。

中には元サッカー部なんて人もいるので、

そういう人が多い寮が有利です。

さすがにずっと走り続ける体力はありませんが・・・

激しいぶつかり合いはトラブルの原因になるので、

けっこう紳士的なサッカーだったと思います。

ぶつかってしまった時とか『すみません』『大丈夫ですか?』などの

声掛けは徹底してました。

 

ソフトボール大会

春に寮対抗で行います。

元野球部などの経験者が有利でした。

練習の段階ではろくな練習が出来ないので、

アウト1つ取るのがかなり大変でした。

体育の時間は基本的に運動場は使えず、体育館でやります。

体育館でソフトボールの練習ってほとんど出来ませんよね・・・

 

バレーボール大会

秋に寮対抗で行いました。

体育館で行ったので、運動の時間練習もかなりガチでした。

同じ寮の人にバレーボール経験者がいて、ジャンピングサーブをしたり、

変化するサーブをしたりして目立ってました。

素人の人達も運動神経の良い人は、かなりうまくなります。

各寮の代表戦というのがあり、各寮選ばれた6名が試合をします。

代表戦くらいにあると、レシーブ、トス、アタック、という流れの試合になります。

そのくらいになるように練習はガチでやります。

 

水泳大会

夏に寮対抗リレーといった感じでやります。

泳ぎが得意じゃない人も練習をするので、それなりに泳げるようになります。

 

文科系イベント

収穫祭

多摩少年院で収穫された食べ物を各寮で出品し、

食べるイベントです。

少年院で一番物が食べられる日です。

 

演劇祭

クリスマスの時期に行われる行事で、各寮ごとに演劇をします。

演技を演じる人、舞台の物や衣装を用意する係、照明係など

各役割があり、演技を演じる人は台本を暗記し、演じます。

練習も何度も何度も行い、かなりガチな演劇祭です。

 

成人式

少年院の中で成人式をします。

残念ながら少年院の中で成人を迎えてしまった人が対象です。

スーツを着て、シャバで行う成人式より立派な式なんじゃないかと思うくらい

しっかりとした式です。

 

誕生会

なんと誕生会があります。

その月の誕生日対象者が集まり、ケーキやお菓子を食べる事が出来ます。

少年院の日常生活で甘い物を食べれる事がほとんどないので、

ありがたい日になります。

 


 

少年院には学校と同じような色々な行事があります。

そしてその行事に取り組む姿勢もガチなんです。

皆と一致団結して取り組む事が更生に繋がるからです。

また、突発的にふれあいというイベントがあります。

実習に行こうと準備していると突然教官から

『今日はふれあい!』

となる訳です。

実習を中止し、寮の人と遊ぶイベントです。

サッカーをしたり、バレーボールをしたり、ドッヂボールをしたりします。

食事もいつもと違う物を食べる事ができます。

飲み物もコーラがでます。

炭酸飲料はこんな時にしか飲めません。

それにこの時ばかりは許可なく会話をする事も出来ます。

会話の内容は十分に気を付けなくてはなりませんが・・・

 

-少年院

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.