少年院の集団生活の1日

投稿日:

どういう日常になってるの?!

少年院の1日の流れですが、

7:00 起床、洗面、清掃、役割活動

8:00 朝食

9:00 実習

12:00 昼食

13:00 実習

17:00 夕食

18:00 個人問題解決集会

19:00 日記、学習

20:00 自由時間

21:15 就寝

こんな感じになってます。

土日祝日は実習の時間がレクリエーションの時間となり、

テレビが見れたり、将棋や囲碁、卓球が出来たりします。

また入浴をしたり、爪切り、髭剃り、なども行います。

 

起床~実習

6:55分になると音楽が流れだします。

7:00なると一斉に廊下に整列し、各部屋ごと点呼をとります。

室長『1総員○名、現在員○名、番号!』

室員『1!』

室員『2!』

室員『3!』

室長『以上○名!』

と言った感じです。

前部屋の点呼が終わると奇数部屋の人は洗面へ、

偶数部屋の人は布団を畳んだりします。

全員が洗面へいくと非常に混み合うので、こうやって分かれます。

その後朝の清掃をします。

清掃場所が決まっているので、即座に行動開始です。

清掃後は役割活動です。

給食係は朝食の準備へ、衛星係は朝の洗濯へ。

時間が限られているので、テキパキ動かないと間に合いません。

食事の後は朝の歌の時間です。

J-POP系の歌をラジカセから流し、歌を歌います。

最新の歌もあったりします。

最新の歌がどれだけあるかは寮の担当教官次第です。

 

実習~夕食

9時なると寮を出て実習開始です。

体育館に全寮が集まり点呼をとります。

寮までの移動は全て『イチ、ニ、イチ、ニ』と声を出し行進します。

スクリーンショット (210)

全寮の点呼が終わると実習別に分かれて再度点呼を取ります。

その後各実習事に分かれて開始です。

実習というのは資格取得の勉強、訓練です。

・木工科

木を加工して色々な物を作ります。

・金属加工科

ガス溶接、アーク溶接などを全般とした科です。

・事務科

ワープロを使用します。

簿記、小売商検定などもやります。

・情報処理科

パソコンを使用します。

表計算、オートCADの資格取得の訓練をします。

・小型建機訓練科

小型車両系建設機械運転業務特別教育をします。

 

基本的には自分の希望した科に行けますが、人数に上限があるので

行けない場合もあります。

自分は情報処理科を希望しましたが、最初は行けなくて事務科に行っていました。

1か月後、情報処理科に行くことができました。

訓練は午前が終わると各寮に戻り、昼食を取ります。

その後、また出寮し、午後の実習開始です。

 

夕食~就寝

実習が終わると夕食です。

あっと言うまにこの時間になってしまいます。

夕食後に『個人問題解決集会』というのがあります。

1名を対象にし、その人の問題に対し、指摘、助言する集会です。

大体月に1回くらい自分の番が回ってきて1時間くらいかけて行います。

その後、ノート1ページ分の日記を書きます。

日記も書きなれないとなかなか書けなくて、自由時間も日記を書く事になってしまいます。

自由時間にはテレビを見る事もできます。

勉強したり、手紙を書いたりなどできる時間です。

21:00になると就寝準備をします。

布団を敷き、着替えをし、歯磨きをします。

21:15就寝です。

あっと言う間の1日です。

就寝後は目を開けていていけない決まりがあります。

目と目で何かを合図したり、慣れ合いが始まったりしない様にです。

1度知らずに目を開けていて、隣の人と目が合い、翌日指摘を受けたことがありました。

そもそも、目を開けてはいけないのに、何で目を開けていたことを知ってるのかは

突っ込みませんでしたが笑

-少年院

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.