少年院生活のQ&A~なんでも答えちゃいます!

投稿日:


少年院生活の気になるあんな事やこんな事に答えちゃいます!

実体験からなので、リアル話が聞けちゃいます!

Q1:少年院に入る時にケツの穴まで見られるって本当?

A:はい。本当です。不正な物を持ち込んでいないか全裸になり、全て確認します。

 

Q2:少年院てどのくらいの期間生活するの?

A:少年院の種類によって違います。

自分が行った多摩少年院は中等少年院と呼ばれる種類の少年院で約1年生活する場所でした。

3ヵ月や6ヵ月、1年以上の少年院もあります。

 

Q3:会話が出来ないって本当?

A:出来なくはありませんが、会話をする場合は事前に許可が必要です。

『○○さんと○○の件で必要最低限の会話よろしいでしょうか?』と言って許可をとります。

会話をしてしまった場合は事後報告をしなくてはなりません。

 

Q4:娯楽ってあるの?

A:あります。

日曜日、祝日はレクリエーションの時間があり、テレビ視聴、映画鑑賞、将棋、囲碁、卓球などができます。

また運動会、バレーボール大会、サッカー大会、演劇祭などのイベント事もあります。

 

Q5:風呂って毎日入れるの?

A:入れません。

夏季は週3回、それ以外は週2回入浴の時間があります。

体育や実習で汗をかいたときなんかは教官の配慮でシャワー程度ですが、体を流す事もあります。

 

Q6:いじめってあるの?

A:多摩少年院ではなかったです。

みんな更生という目的の為に一生懸命生活してました。

 

Q7:友達と連絡って取れるの?

A:取れません。

外部との連絡手段は『手紙』と『面会』です。

手紙、面会できるのも両親や奥さん、保護司の先生など決まっています。

それ以外の人と原則としてできません。

面会も原則月1回までと決まっています。

 

Q8:髪型って坊主頭なの?

A:そうです。

2週間に1回を目安に担当の院生がバリカンでカットします。

出院2か月くらいになると伸ばせるようになり、美容師さんが来た時にスポーツ刈のような簡単なカットをしてくれます。

 

Q9:少年院にいる時に二十歳になったらどうなるの?

A:そのまま少年院で生活します。

20歳になったからと刑務所へ移動するとかはありません。

あくまでも犯罪を犯したときの年齢が対象になります。

そんな人の為に、少年院の中で成人式も行います。

 

Q10:少年院で一緒だった人とまた遊ぶことってできるの?

A:基本的にはできません。

連絡先を交換することは不正行為になり、見つかったら処分は重く収容期間が長くなってしまいます。

連絡先を交換する不正は稀にありますが、しない方が良いと思います。

ちなみに、自分は少年院で一緒だった人と少年院出院後偶然出会ってしまいました。

しかも2人。

一人は共通の友人を通してですが、もう一人は町中を歩いている時に偶然すれ違ったのです。

思わず話しかけてしまいお互い驚きでしたw

 

Q11:少年院に行って一番変わったって思う事は?

A:人によって色々あると思いますが、自分の場合は『読書が好きになった』事です。

今まで本と言ったら漫画でしたが、小説を読むのが好きになりました。

特に三浦綾子さんの本には『人』として考えさせられる部分が多く、何冊も読みました。

特に好きだったのが『塩狩峠』です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

塩狩峠改版 [ 三浦綾子 ]
価格:766円(税込、送料無料) (2017/4/27時点)

 

見知らずの人に自分を犠牲にする、という事に当時非行少年だった自分には

心を打たれるものがありました。

三浦綾子さんの本で有名な本と言えば『氷点』です。

 

復讐のため犯罪者の子供を育てる。

しかし、子供には何の罪もありません。

テレビドラマにもなった有名作品です。

少年院生活では時間の隙間に三浦綾子さんの本を読んでました。

 

Q12:少年院に行って良かったって思える事ってある?

A:あります。

表計算の資格取得ができたことです。今までパソコンの使い方とか分からなかったですが、

ブラインドタッチもできるようになったし、表計算は今でも役に立っています。

あとは、何事にも我慢強くなった事ですw

 

Q13:少年院で辛かったこと、嫌だった事って?

A:やっぱり不自由な生活をするって事かな・・・

決められた時間に起きて、決められた時間に寝て、毎日スケジュール通り生活する・・・

シャバにいる友達は自由に生活できてるんだろうな・・・今自分は少年院で・・・

って思う時が一番辛かったです。

嫌な事は特になかったですが、夏場の暑すぎる生活、冬場の寒すぎる生活は嫌でした・・・

 

Q14:脱走する気になったことは?

A:なかったです。

そもそも全ての窓には鉄格子があり、寮の外へ出る時は必ず教官が付き添うし、

少年院も高いフェンスで囲まれています。なかなか出来るものではありません。

仮に脱走に成功したとしても、その後が大変です。

再度捕まったら罪は重くなるので、脱走なんてしないでおとなしく生活していた方が良いと思います。

 

Q15:少年院に行くと更生するの?

A:人によります。

更生する人もいれば、犯罪を繰り返す人もいます。

少年院を出る時は頑張ろうって思う人がほとんどだと思いますが、

生活しているうちに段々と道が外れ、また犯罪をしてしまうのです。

特に薬物使用者の再犯は多いと思います。

 

Q16:ご飯っておいしいの?

A:普通です。まずく感じても慣れるので、美味しいと思えるようになります。

米は白米7割程、麦3割程混じった米になります。

おかずは数品あり、栄養バランスの取れた食事になります。

日曜日と水曜日の昼はパンになります。

当時は0-157が流行っていたため、生物は出ませんでした。

出院したときは一番に寿司を食べました。

また、少年院では炭酸や甘い物をほとんど食べる事が出来ません。

イベント事などの時にしか出ませんので、貴重になります。

そのため、少年院で飲むコーラはメチャメチャ美味しく感じます。

-少年院

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.