暴走族ってモテるの?!~実は優しい少年達~

投稿日:


暴走族ってダサし、うるさくて迷惑。

そう思う人が多いと思います。

しかし、そんな暴走族が格好いいって思う女性もいるんです!

ナンパの成功率も高かったりしますw

ではなぜ暴走族ってモテるんでしょう。

 

単車に魅力がある?!

暴走族を現役でやっている年頃は大体高校生の頃です。

高校生と言ったらほとんどの人の交通手段は自転車です。

そんな中、交通手段が単車というのに憧れる女性はいるんです。

自転車と比べれ楽だし速い。

それに、単車に乗るっていうのはけっこう気持ち良いです。

女性は同じ年頃なのに自分は自転車、相手は単車。

この差に魅力や憧れを持ったりするんです。

 

成功率の高いナンパ方法

地方で暴走族をしていたので、地方ならではの方法かも知れませんが、

ナンパすると成功する可能性が高い方法があります。

 

気になりますよね?!

 

 

 

それは、コンビニやカラオケに行き、外に座り込んでいるヤンキー風な女性に声を掛ける事です。

地方のコンビニやカラオケは駐車場が広く、不良達のちょっとしたたまり場みたいになっています。

そこに単車でブンブン言わせながら近づいて行きます。

そして、座り込んでいる女性達の反応を見ます。

うるさいなあ見たいな感じのシカト感が出ていたら脈なしですが、

こちらを見ている様なら脈ありです!

さりげなく単車を止めて店内に入ろうとします。

この時に女性の目線が自分の方を見ていたら高確率でナンパは成功します。

脈ありだな!って思ったら店内から出てすぐ声を掛けちゃいます。

『ねぇねぇ暇してるでしょ?ちょっと走り行かない?』

これで大体の女性は着いてきます。

そのまま単車のケツに載せて、夜の闇に消えて行きます・・・

 

見た目は怖いが実は優しい

暴走族って硬派なイメージで見た目も怖い感じの人が多いです。

しかし、実際は真面目で優しい人、面倒見が良い人が多いです。

ただ単車があるだけではその瞬間女性にモテても長続きはしません。

長続きする理由には実は『優しさ』があったんじゃないと思います。

実際単車のケツに女性を載せる場合、運転はかなり安全運転になります。

信号無視や蛇行運転なんかはしませんでした。

また、ヘルメットが自分の物しかない場合は、ヘルメットを女性に渡し自分はノーヘルで運転します。

こういうさり気ない所に優しさを感じちゃうんですよね。

それに『何かあったら何でも言って来いよ』なんてセリフをよく言います。

別に何かある訳ではありませんが、こんなセリフを言われたら安心感出ちゃうんでしょうね。

実際何かあった場合は光の速さで駆けつけます。

 

暴走族は結婚が早い!

地方ならではかも知れませんが、暴走族は結婚が早いんです。

そのほとんどができちゃった婚ですがw

大体20歳ぐらいで子供がいる人が多かったです。

田舎なので、あんまり遊びに行く所もないし子供が出来やすいのかも知れませんw

暴走族をやっている時に知り合って付き合う。

暴走族を引退、子供が出来る、真面目に仕事をする。

こういう感じの人が多いですね。

真面目な人達は大学に通っている頃、暴走族は既に家庭を持ち一家の大黒柱として

家族を支える立場になっているのです。

 

まとめ

高校生時代に単車に乗っている。

これだけでモテ要素はかなりアップです。

そして、単車や暴走族に興味がありそうな女性をナンパする。

だから成功率が高いんです。

もちろん単車だけでは長続きしません。

怖いイメージの暴走族も優しい人が多かったので、最初は単車目当てで近寄ってきた女性も

その人の人間性に魅力を感じていったんではないでしょうか。

当時不良っぽかった女性達も子供ができ、家庭を持ったら家庭的な女性になる人が多いです。

暴走族をやっていた人達は責任感が強い人も多いです。

一家の大黒柱として家庭を守らないと!という思いが強いんだと思います。

その後、離婚している人たちはほとんどいません。

-暴走族

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.