暴走族に人気の単車

投稿日:


なんて言ったって旧車が人気!

旧車とは簡単に言えば昔の単車の事です。

一般的には1960年後半から1980年半ばくらいまでを言います。

各種メーカーからも色々と人気の単車が出てきてます。

暴走族にはどんな単車が人気があったんでしょう。

一番人気はCBX400(シービーエックス)

やっぱり暴走族の単車と言ったらHONDAの名車CBX400F。

乗りやすさ、コールの切りやすさ、格好良さ、どれをとっても一番と言っても過言ではありません。

社外パーツも豊富にあるため、改造のやりがいもあります。

一度CBXに乗ってしまったら他の単車に乗れなくなってしまうほどです。

単車好きな先輩はCBXに乗っていて、単車を新しくすると言って

違うCBXを購入するほどCBX好きでした。

高額なパーツもあったりするので、現役時代の暴走族にはそこまで購入できません。

引退後旧車会として単車に乗っている人が高額なパーツを付けている事が多いです。
2017-05-09 (1)

 

手軽なCB250 通称バブ

こちらもHONDAの名車。

エンジンは250cc。

2気筒のマフラーからは低音での爆音が楽しめます。

400ccと違って軽いので乗りやすいし、価格も安いです。

単車の作りも他と比べると簡単で、自分でいじりやすくなっています。

CBX同様に社外パーツもたくさんあります。

丸っこいタンクから『やかんタンク』と呼ばれたりしています。

手軽に暴走族を始めるにはオススメの単車でした。

6

 

吸い込む音が特徴のGS400

スズキ初の400ccで2気筒エンジン車。

発売当初から族車として乗られていました。

アクセルを切り、戻すときに音を吸い込むのが特徴的な単車です。

人気漫画の『湘南爆走族』で主人公の江口が乗っていたのもこのGSです。

ファイヤーパターンの江口仕様なんて言われてますね。

2017-05-09 (2)

 

ヤマハのXJ400 通称『ペケジェイ』

1980年にデビューしたXJ400。

自分が一番最初に購入した単車はこのXJでした。

丸みを帯びたデザインがセクシーに感じ、一目惚れしてしまいました。

正直CBXの方が乗りやすかったですが、なぜかXJに乗り続けていました。

XJにはほかの単車にはない独特の魅力があるのかも知れません。

2017-05-09 (3)

 

 

カワサキの単車ならZ400FX

カワサキの単車って何故か硬派なイメージがあります。

シンプルな感じが硬派なイメージを生み出すのかも知れません。

高額な単車でCBXより高い場合もあります。

人気漫画『BADBOYS』で伝説の単車とされていたのがこのZ400FXでした。

通称『フェックス』と呼ばれています。

現役時代に乗っている人はぶっちゃけあんまりいませんでした。

FX乗るならCBXの方がいいでしょ!って感じです。

たしかに・・・・

しかし、FXにはFXにしかない魅力があると思います。

FXには何らかのこだわりがあって乗っているんでしょう。

だから硬派なのか・・・

2017-05-09 (4)

 

渋いと言われたGT380 通称『サンパチ』

1972年に発売されたスズキのGT380。

2スト車独特の音がなんとも渋い。

現役の暴走族や旧車会などの単車愛好会からも人気が高く、値段は高額です。

暴れ馬に乗っているような感じで乗りこなすのが難しく、

サンパチで上手にコールを切るのはもっと難しいです。
2017-05-09 (5)

目立ちたがり屋が乗るKH400&250

1975年に誕生したKH。通称『ケッチ』と呼ばれていました。

極めて珍しいエンジン仕様でGT380と並ぶ旧車です。

とにかく白煙がめっちゃ出てました。

空ぶかしが多い族車には向いていなかったのかよく故障していました。

GT380みたいに独特感があるので、目立ちたがり屋はこういう単車に乗ってました。

改造はあんまりしている人はいませんでしたが、とにかく音がすごい!

それだけで存在感がありました。

2017-05-09 (6)

 

まとめ

族車として人気があるのはやはりCBXです。

旧車会でも人気があり、単車の王道って感じです。

しかし、どの単車にもそれぞれの特徴があり、魅力があります。

購入する前に一度試乗ができるならやっておくべきです。

安い買い物ではないと思うので、色々と迷うといいと思います。

購入した後にやっぱり他のにしておけば良かったなんて思ってしまうと最悪です。

単車に愛着が持てないと改造も整備もしっかりとできません。

いろんな単車を購入し、色々と楽しむのも良いですが、

1台の単車に愛着を持ち、ずっと乗り続けるなんていうのも格好良いですよね。

-暴走族

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.