浜崎あゆみ 自宅を売る!これについて思う事は!

投稿日:

南青山の大豪邸!

東京、南青山にある5階立てビル。

2005年に浜崎あゆみ(38)が購入した事務所兼自宅のビルです。

インターネットの不動産情報サイトに

『超大物歌手の自宅売却、土地建物で25億』

と記載がありました。

これが浜崎あゆみさんの自宅ではないかという憶測が流れました。

ビルの外観は鉄格子でほとんど窓が見えず、要塞といった感じです。

延べ面積1000平方メートルの豪邸です。

築25年ですが、リフォームされている事から劣化を感じさせないそうです。

2017-05-14 (4)

 

なぜ売却するのか?!

維持費、管理費が高くコストパフォーマンスが悪いという意見があります。

また、母親と住んでいるため、バリアフリーなどの将来性も考え、もっと住みやすい場所に引っ越したいという意見もあります。

しかし、一方では金銭的に困っているのでは・・・という意見もあります。

事実はどれかわかりませんが、どれも本当の事だと思います。

特に母親の事を思うなら5階は必要ありませんし・・・

それに既に買い手もいるらしいです。

 

浜崎あゆみと言えば?!

『あゆ』と呼ばれ、若い世代のカリスマ的存在の人でした。

小学生のころ、福岡のモデルエージェンシーにスカウトされ、『浜崎くるみ』の名前でモデルの仕事をしていました。

1993年に女優デビューを果たし、1994年に芸名を『浜崎あゆみ』に改名。

テレビドラマ、映画などに出演するようになります。

2017-05-14 (5)

※ドラマ『未成年』時代の浜崎あゆみ

 

1998年に歌手デビュー。

デビューシングルの「poker face」は製菓会社や化粧品会社のCM曲として使用され、注目を集めました。

1999年にリリースしたファーストアルバム『A Song for ××』は150万枚の売り上げ。

初めてのオリコン1位を獲得しました。

その後も快進撃が続き、日本のPOPを代表する歌手になっていきます。

しかし今はその時の存在感が強く、今ではネガティブな情報ばかり・・・

当時がすごすぎだだけに辛いというか可哀そうというか・・・

1978年生まれなので、現在38歳。

世間で言うおばさんです。

しかし、本人を見る限り当時と同じようなイメージで活動している感じがします。

さすがに38歳じゃ厳しいかなって思います。

全盛期は綺麗だった彼女も

2017-05-14 (7)

今では

2017-05-14 (6)

おばさん・・・

 

まとめ

時代の流れと自分の変化への対応をしないといけないと思います。

全盛期が凄すぎただけにその時のイメージを変えるのは無理なのかも知れません。

しかし、ファン離れが止まらないとも言われている以上、ファンは今の浜崎あゆみに昔の浜崎あゆみを求めていないのです。

プライドが邪魔をするのか、当時にこだわりがあるのか、いつまでもあの時のままでって思っているのか・・・

今後も歌手をしていくならば方向転換が必要だと思います。

それが自分の為でもあるし、ファンの為でもあります。

かつてはカリスマと呼ばれた彼女なら返り咲く事が出来ると思います。

今後も浜崎あゆみさんの活躍を期待しています。

-仕事・雑学

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.