集会のケツ持ちってどんな気分?!

投稿日:

ケツ持ちって何するの?!

暴走族の集会をしているとパトカーが出現します。

パトカーが出現したらケツ持ちの出番です!

ケツ持ちは集団の後ろへ行き、パトカーの前に立ちはだかります。

そしてスピードを減速し、パトカーが前へ進みにくくします。

その間に仲間を逃がすのです。

仲間を逃がした後は自分が逃げなくてはなりません。

逃げ切る自身とパトカーを背にしても平常心で運転する度胸が必要な役割です。

大体2~3台でやる事が多かったです。

2017-05-14 (2)

 

ケツ持ちって怖い?!楽しい?!

慣れていないと怖いです。

パトカーを真後ろにして運転するわけですから・・・

赤灯はグルグルしてるし、サイレン音はうるさいし、マイクで

『こらっ!とまれ!危ないぞ!』

なんて言い続けられます。

しかし、慣れてくるとこの感じが快感になり、楽しくなります。

知っているおわまりさんが乗車しているとマイクで

『おらぁ!○○止まれよ!』

なんて名前で言われたりします。

これがなんとも言えない楽しさなんです。

 

度胸試し?!ケツ持ちの小技

ケツ持ちに慣れてくるとただ徐行しいるだけではなく、

色々な小技をやるようになってきます。

自分がやってきた小技を紹介したいと思います。

 

蛇行運転

蛇行運転してパトカーを煽ります。

こんなことをすると転んでしまう危険性があります。

運転技術と気持ちの余裕がないと出来ません。

 

一旦停止

パトカーを真後ろにして停止します。

そうすると警察官はパトカーから出てきて捕まえようとします。

その瞬間に走り出すのです。

タイミングが遅かったらそのまま捕まってしまうし、

万が一エンストしてらアウトです。

 

たばこポイ捨て

吸っているたばこをただ捨てる訳ではありません。

パトカーに目がけて投げるんですw

これをやるとマイクでメチャメチャ怒られたりしますw

 

ケツ振り

単車から立ち上がりお尻をふりふりして警察を煽ります。

難しくはないの最初にやるならこれくらいが良いと思います。

 

これらの小技をやるとケツ持ちをより楽しむ事が出来ます。

 

まとめ

ケツ持ちは最初は怖いですが、慣れてくると楽しさは上昇します。

慣れてくれば慣れてくるほど楽しいです。

たまに小規模な集会で、集会に参加しているメンツを見て

『あれ、今日ケツ持ち誰がやるんだ?』

なんて時もありましたw

また、ケツ持ちを3台でやっていて

『そろそろケツ持ち解散しよっか。』

ってなった時に

『んじゃ、次の交差点で別れよう』

みたいな感じになります。

一人は左へ、一人は右へ、一人はそのまままっすぐ行きます。

交差点にたどり着いたら三方向に分か一気に加速します。

ある程度進んだら後ろを振り向きます。

その時にパトカーが自分の所に来ていないことを願うんですw

もし自分の所にパトカーが来ていたら1対1の対決が始まります。

スピードを上げてパトカーをまくよりも、パトカーが通れない細い道を通る事が良いです。

細い道をどのくらい知っているかっていう事もケツ持ちを担当する事では非常に大切な事です。

こういう事に慣れておくと社会人になってから上司に怒られてもへこたれなくなりますw

-暴走族

Copyright© 実録暴走族、少年院の体験談 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.